新規お客様の開拓

お友達の紹介、新規お客様の開拓をシステム自体が促す画期的なポイントシステムです。

システム紹介

1信憑性の薄れた広告媒体

現在は、新聞・チラシ・地方雑誌・ネット広告・SNS等の謀体の信憑性が薄れ、情報・評価の時代から紹介の時代へと移り変わっています。(図1)

図1

2紹介による来店

同じ窓口からの集客活動には限界がきていませんか?
紹介による集客窓口を大きく開くことにより今までにない、新規お客様の開拓に繋がります。

お友達の紹介はお店に来て頂ける可能性が非常に高く、チラシやネット広告による「飛び込み、割引チケット」のお客様と比べ、リピーターとして非常に定着しやすいという傾向もあります。(図2)

図2

3積極的な紹介・フォローアップ

一般の紹介システムでは、初回にのみ特典がありますが、2回目以降は紹介特典が受けられなくなります。(図3)

ではB会員のご利用から何度でもポイントバックを受けられるため、システム自体が積極的なB会員の紹介を
A会員に促すことになり、さらにB会員来店へのフォローアップもA会員が担ってくれることになります。(図4)
注: ポイントバックの期間は設定出来ます

図3.4

4紹介の連続

A会員はB会員を何人でも作ることができ、B会員も同様C会員を何人でも作ることが出来ますので積極的な紹介が
 連続していきます。(図5)

図5

5お客様自身がセールスマン

ではお客様(A)が、お友達(B)を紹介するために、さらにお客様(B)は、お友達(C)を紹介するために、お店での満足感や、お得な情報を積極的にアピールして頂けることになり、お客様自身がお店のセールスマン(広告塔)に
なって頂けます。(図6)

図6

6優良なお客様の紹介

は新規でご利用して頂ける可能性の高いお客様の紹介を促し、新規お客様の開拓と同時に優良なお客様の紹介にも貢献致します。

お客様(A)は、自分自身のポイントが出来るだけ貯まるようなお友達(B)を紹介しようとするため、新規でご利用して
頂ける可能性が高く、高い来店頻度・高いご利用金額に繋がりやすいお友達を積極的に紹介しようとします。

7新規開業の大きな手助け

独立、新規開業時には、紹介者(B)(C)が出来やすく、多くのお客様がセールスマン(広告塔)になってくれます。
(図7)
お店のアピールをして頂けるお客様は大変心強い味方になり、お店の立ち上げには大きな手助けとなります。(図8)

図8.9

8団体様のご利用

団体様のご利用では個人のお客様よりも紹介窓口が多くなるため、新規お客様の開拓へとさらに繋がります。(図9)

図9

9送客効果

では何店舗でも共有してシステムをご利用して頂けるため、多店舗でのご利用では、グループ店のアピールに繋げることができ、高い送客効果を発揮させて新規お客様の開拓に大きく貢献させることが出来ます。(図10)

図10

※ クラウド型ASPサービスにより低コストでのご利用を実現しました。

10会員サイト

会員自身は会員カード裏面のQRコードを読み取り、ポイントに関する履歴・紹介者からのポイントバック・有効期限が簡単に会員サイトで確認出来ます。(図11)

※ 個人情報保護の為、会員自身にはどの紹介者からのポイントバックであるか特定は出来ません。

図11

紹介者のご利用実績から取得したポイントの確認ができ、新たなお友達の紹介に繋がります。

11ポイント通知機能

ではポイント情報を希望される(WELCOME)お客様全員に定期的に、ポイント情報・有効期限、お店のイベント情報をお報せできます。(図12)

図12

さらに本人(B)のご利用により本人(B)が取得した(Pt GET)ポイントのお報せを初め、本人本人(B)のご利用から紹介元(A)へ付与(Pt BACK)が発生するとシステム自体が随時自動的に紹介元(A)のお客様へもお報せしてくれます。(図13)

図13

ポイント情報・イベント情報の通知は頻繁に行うと迷惑がられてしまい最悪拒否されるケースが大変多くなっております。
ではお客様に希望する情報を選択して頂き必要に応じて配信することができます。
定期的に配信されるイベント情報はお友達の紹介を手助けしてくれる事になります。

本人紹介先(B))のご利用で、紹介元(A)に付与(Pt BACK)されたポイントの通知は大変興味を持って頂け、紹介元(A)にとってはポイント通知が楽しみになっていき、さらなる紹介に繋がっていきます。